ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
気づいたこと
こんにちわ。「ぱれっと」です

GW突入~~。
遠出されるかた、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
天気がよさそうなので、わんこの水分補給、熱射病、十分きをつけてくださいね

さて、我が家はカレンダー通りの仕事。
9日間も家にいたら、
きっと「寝たいのに寝れない・・・」
と不満をもたれそうなので間に2日間仕事に行くのは、わんこ的に、OKみたいです

今日は、住宅展示場にいって、
ちょうどイベントをやっていたので、
わんこのゲーム大会~~にでてみました。
いすとりゲーム
わんこが、お座りしたら、飼い主さんがいすに座る、という良くあるゲームです。
しつけ教室とも違うので、とっても気楽にやっていて、わんこに「絶対座んなきゃいけない」というプレッシャーをかけていないつもりでした。他のわんこがにがてなので、直ぐそばに大きなわんこがいたりして、それはストレスになっているだろうなぁとおもったのですが・・・
「おすわり」 といっても、緊張して、まったく聞く耳がもてません・・・
おやつをみせてもだめ・・・
あっというまに、リタイヤ組み
でも、その輪をはなれて、お座りをさせたら、すんなりと出来ました。・・・

うちのわんこ、周りの雰囲気にかなり推されるタイプなんだ、と改めて思いました。周囲の人たちが「おすわり、おすわり」と必死に言っているちょっと緊迫した状況、あれがだめみたいです・・・
逃げ出さなかったことはとってもえらかったと思います。

先日も書きましたが、苦手なこと、できないことは有るのは当たり前。
でも、小さな進歩をおおげさにほめてあげることによって、
ちょっとだけ自信がついたらいいなぁ、って思います。

でも、もしかしたら、私も、プレッシャーを与えていたのかもしれません。。
わんこの気持ちは、飼い主の気持ちを反映させていることが多いので、
あのとき、どうしたら少しでも緊張を和らげてあげられたのか、
ということを考えてみたいと思います。

もしかしたら、ゲームに参加しないことが、ストレスを与えない一番の方法だったのかもしれません。
ストレスを与えないことが大切、とおっしゃっていた先生がいましたが、
ストレスを与えて強くなることも必要かな、と私は思っています。
人ごみが苦手だから。。。 とすぐだっこするのではなく、
ちょっとだけ、歩かせてみて、こんなところも歩けるんだ、
という自信を持たせてあげてみることもいい経験だと思います。

GW,是非、なにか自分のわんこの、成長した1面を見つけられたらいいですね。
楽しい毎日をお送りください
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.