ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


できること、できないこと
こんにちわ。「ぱれっと」です。

うちのわんこ、チワワなのですが、
ちょっぴりちびっこです。
もっと小さい子はたくさんいるのですが、
なかなか見かけることは少ないかもしれません。
外を歩かせるということをあまりしていないかも・・・

我が家に来たときは、500gでした。
本当にぬいぐるみのようで、1.2kgくらいにしかならない、といわれていましたが、実際はもう少し大きくなってくれました。

最初のうちは、どう接して良いのかわからず、
試行錯誤しておりました。
しつけ教室に通いだしたのも、なにかにすがりたかったから。
それからは、できるだけ、外をあるかせたり、
人の多いところにいったり、わんこのいるところにいったりと、
たくさんの経験をさせようと思っていました。

アジリティというものを知り、
是非やってみたい、という管理人の欲望がめらめら
でも、こんなちびっこができるのだろうか、とか、
怪我させちゃうんじゃないだろうか、とか
不安材料はたくさん有りました。

が、実際、もともと外大好き、
走るの大好きだったために、飛んだりくぐったり、
ということを抵抗なくやってのけ、
どうにか、形になってきました。
まだ、ちゃんとできていないころから、競技会にも参加させてもらい、
これまた、たくさんの経験をつむことが出来ました。

20070422_gotenba_010.jpg

いまでは、こんなことも朝飯前???

初めてわんこをむかえると、どうしていいのか、わからなかったり、
これは、この子が嫌いだからやらせないことも多いと思います。
うちのわんこは、わんこと遊ぶことが苦手なので、
あえて、遊ばせることはしませんが、遊ばせない、
ではなく、遊ばなくてもいい、という風に思っています。
なので、ほかのわんこに興味を持って、あそぼっと誘っている姿を見ると、うわぁ、すごいなぁ、と関心してしまいます。

人同様、わんこも得意なこと、苦手なことがあると思います。
苦手克服はもちろんすることによって、
とっても、器の大きいわんこに成長するでしょう
得意なことを、もっと引き出してあげることによって、
わんこと飼い主さんとがもっと楽しい時間を持てることもあるでしょう。

みなさんのおうちのわんこ、
苦手なこと、得意なことなんですか?
すきなもの、きらいなもの、何ですか?

わがやのわんこの親ばかブログもやっております。
本当にただの親ばかブログです。。。が、
また、このブログとは違う、一人のわんこのママである管理人の姿をご覧いただくのもおもしろいかも・・・
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


そう、得意・不得意ってありますよね・・・
昔はわが子に、犬らしく外のわんとも遊んで欲しいと思ってましたが、
今は、無理には思わなくなりました。
たまーに、仲良く遊ぶわんを見ると「これがわんだよ」なんて思ってしまう事もありますが、わが子はそれが出来ないし、私と一緒に楽しい事がたっくさんあるもんね♪って思ってます。
無理強いしてストレスを与える親にはなりたくないですし(^_^;)
自然に・・・そうごく自然でいてくれたらそれでいいと思ってます。

ひろっち | URL | 2007/04/26/Thu 19:36 [EDIT]
そうですね。
>ひろっちさま
こないだの、あずきちゃんは、アリーちゃんと楽しそうでしたよ。
苦手なことを克服して、少しずつ変わってきていると、
おお、成長したな、って思います。
でも、そうですね、無理強いはストレスになるからかわいそうかなぁ。。。
アジ始めたころは、楽しいのかな、楽しいのかな、って心配でした。
でも、楽しいんだきっと、と思うようになりました。
飼い主に気持ちも大事かなぁっておもっています。

でも、確かにわんこどうして、
おっかけっこしたりしているのをみると、
ほほえましいですよね^^;
なっち | URL | 2007/04/27/Fri 00:44 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。