ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しえろとの接し方
こんにちは。「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

FB始めました^^
ケアさせていただいているわんこの写真など、載せさせていただいています。
FBページ←クリック^^

オーラ撮影会、申し込み終了です!
ありがとうございました!!

早い梅雨入り。梅雨の中休みっていったって、入ったばっかり^^;
相変わらずはっきりしない天候です。
でも、夕方はまだ心地よい

今年に入ってくらいから、あまりしえろの体調がよくないんじゃないかな、と思い始めました。
10歳半くらい。
寝る時間が増え、夜泣きをすることが増え・・・
そしてなにより、飛び跳ねることをしなくなった・・・

体調もさることながら、足の調子がいまいちなのか・・・
そんなときに、
「膝が結構はずれっぱなしかも・・・」とお医者様に言われました。

アジリティをやめるべきか、どうなのか・・・
Tタッチを始め、「観察力」がつきました。
足の運び、歩き方、姿勢、表情・・・
特に、しえろは、表情にはっきりと出ます。元気なのかそうでないのか・・・
なので、日々そんなことを気にしながら、向き合っています。

結論として、アジリティはまだ続けることにしました。
やめるほうが、しえろにとって、楽しみを減らすことになるから。
痛いときは、走るのをやめます。ちゃんと自分で・・・
体調管理が自分なりにできる子なので、それを信じて。
ただ、時間を減らしたり、など、こちらが管理することはしっかりと。

10歳とはいえ、「シニア」とくくりたくないのですが・・・
確実に、年齢を重ね、いろいろと変化が出てくるのは否めません。
ただ、
「年だからねぇ~~」で済ませない接し方をしていきます。

しかし・・・
気が短くなったものも、ちょっと気になるところ・・・
健康第一とはいえ・・・ ねぇ^^;

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。