ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tタッチ講座のご案内
こんにちは。「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

FB始めました^^
ケアさせていただいているわんこの写真など、載せさせていただいています。
FBページ←クリック^^

~~~2月17日(日) ランチセミナー開催いたします~~ ← クリック あと1名程度お申込みいただけます!!

2月15日(金)「みんなでHappy Valentain」お茶会with わんちゃん  こちらもまだ残席あります^^
チャーム作り、キャンセルが出ましたのでお申し込み受け付けています!


3月6日(水)13:30-
キュートでいけてる!!
イキイキ健康シニアWAN
~Tタッチで今からできること、今だからできること~


開催いたします!!
フライヤーはこちら!!


7歳からのシニアフード というような売りで、ドッグフードが売り出されていたり、
7歳になったらシニア! みたいに言われていますが、
ぴっちりと線で区切る必要はないかな、っていつも思っていました。

確かに、少しずつ毛の色が薄くなってきたり
つかれやすくなってきたり、など、年齢を重ねてきたんだな、
と感じる変化はあると思いますが、

自分が30歳になったからと、おばちゃん、と言われたりするのって、なんかうーん、って思いませんか?
めいっこ、おいっこからおばちゃん、といわれるのと、
知らない人からいわれるのと、やっぱり違いますよね?
私は、ちょっといじっぱりなので、自ら「おばちゃんはね・・・・」とはいわない^^;

わんこに向かって、
もうおばあちゃんだよねぇ、なんていうと、犬はわかるもの。
ぱれっとでは、ポジティブな言葉がけをしましょ~~、といっているように、
やっぱりおばあちゃんと呼びかけるのは、どうなのかな、って。
あ、これは、あくまでも個人の意見
10歳になったしえろ。人間ではもう還暦近いみたいですが、
いつまでもかわいいとおもっているし、キュートでいてほしいので、
決しておばあちゃん、なんて呼ばないので^^;

18歳くらいになって、かわいいおばあちゃんになっていってほしいなぁ、くらいに思うけど・・・

ということで、年齢に区切りをつけたくはないけれど、
やっぱり、歳を重ねてきた変化は感じる・・・

ずっと健康で、ずっとかわいく、ずっといけてる「わんこ」でいてほしいので、
我が家に来てからずっとそれぬむけてできること、ということをしていっていただけたらいいな、ということで、
今回の講座を開催することにいたしました。

シニアWANとついておりますが、
何歳のわんこからでも参加してください^^ いつかは迎える10歳以上に向けて、
今からできることってあると思うんです、
今から何かをすることのより、年齢による変化を遅れさせることができるかもしれないし、
変化に早く気付くことができるかもしれない・・・
そんなことができる飼い主さんになれたらいいな、って思っています。

そして、今回はTタッチのお話だけでなく、
獣医さんをお迎えし、今一緒に暮らしていることで気になることなどを皆さんで意見交換しながら、
アドバイスなどをいただける機会を設けました!!
なにかわんこの変化で気になることがある方は、ぜひ、この機会に質問してみてはいかがでしょうか?
病院で聞くほどのことでもないかもしれないけど・・・とか
ちょっとこんなことがあって、これって、シニアだから? とか。



☆日時:3月6日(水) 
 13:30-15:30 Tタッチを中心に愛犬のケアについて
 15:45-17:30 獣医さんをお迎えし、愛犬の健康、年齢に応じた変化に関する意見交換会

☆場所: La Porta di Aphrodite  世田谷区駒沢4-12-22

☆参加費 Tタッチ 5,000円
     意見交換会 2,000円
     両方参加の方 6,000円

☆お申し込み http://form1.fc2.com/form/?id=427367 
   もしくは、ぱれっとのメールに直接ご連絡ください。


わんこの年齢は関係なく参加していただけます。
愛犬同伴でお越しください!
会場が エレベーターのないビルの4階となっておりますので、大型犬同伴の方はご連絡ください。

La porta di Aphroditeは、とても素敵な空間です。
日常を忘れ、わんことの時間をゆったりと過ごしていただけたらな、と思っております!


獣医:青木奈緒美さん
日本大学獣医学科卒業。愛犬を悪性腫瘍で亡くしたことをきっかけに、病気の予防・早期発見に役立つマッサージや植物療法など動物のホリスティックケアを学ぶ。現在はJ’ One(犬のハイドロセラピー施設)勤務。アメリカ・フロリダのChi Instituteにて獣医鍼灸プログラム受講中。
また、グリーンフラスコでの講師もされています。

J's One は、我が家のしえろとるしあもお世話になっているハイドロセラピー(水泳教室^^)の施設です。

皆様にお会いするのを楽しみにしています。
今月いっぱいのお申し込みとさせていただきますので、早めにお申し込みください~~!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。