ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tタッチって? VOL.2 リード編
こんにちは。「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

FB始めました^^
ケアさせていただいているわんこの写真など、載せさせていただいています。
FBページ←クリック^^

~~~2月17日(日) ランチセミナー開催いたします~~ ← クリック

2月15日(金)「みんなでHappy Valentain」お茶会with わんちゃん  こちらもまだ残席あります^^


Tタッチがマッサージと思われやすいお話は前回に書きました^^
どちらも「手」でやるので、まとめて、マッサージね、と思われがち。。。
でも、Tタッチって 「手」でやるだけじゃないんですっ!!

ええっ!!!

たとえば、リードを使ってバランスを整え、引っ張り癖を軽減したり、落ち着くことができるようになったり。
障害をおいて、それをクリアすることよって、自制心をつけたり、集中力をつけたり。
そんなこともできるのです。

引っ張り癖のあるわんこ。

いこ~~ いこ~~ と犬が引っ張る。
いくな~~ いくな~~ と飼い主さんが引っ張り。。。

あれあれ? これって、もしかして つなひき状態になっていませんか???!!!
犬も人もバランスが悪く、結局どうにもできなくなって、
飼い主さんが引っ張られる、そんな風景が想像できます^^;

そこで、ちょっと長めのリードだと便利なのですが、
リードをちょちょいと胸にかけ、
体のバランスを整え、四肢にしっかりと重心がのれるようにお手伝いしてあげる。



あら? ひっぱらない?!
そして、落ち着く・・・


リードの使い方をちょっと覚えるだけで、犬のバランスに大きな変化を施すことができ、
引っ張りを軽減させることができます。
もちろん、ずっと引っ張らないかというと、それはなかなか・・・^^^;
でも、バランスをとって立つ、歩く、ということが楽だということが分かると、
ちょっと合図をするだけで、あ、そね、バランス崩れているのね、
と犬が理解するようになり、だんだんと引っ張らずに歩いてくれるようになるはずです。

いつも吠えてしまうわんこ。
興奮して、四肢へのバランスが悪くなり、その結果として吠えてしまう、ということがあります。
なので、このリードの使い方をし、しっかり立てるように合図してあげると・・・
あら不思議!
吠えが止まることがあります。

リードの使い方、興味ありませんか?^^


体のバランスをとると、心のバランスも取れてきます。
バランス」 キーワードですね!

17日のランチセミナーでは、
ご要望があれば、そういうお話もさせていただけます。
ちょっとしたお悩みをおもちであれば、ぜひ足をお運びください。
こんなことができるよ~~、というきっかけをお伝えさせていただきます。
時間の都合上、詳細まではお伝えしかねるかとは思いますが・・・

Tタッチ、結構奥が深いですっ!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。