ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
継続は力なり・・・
こんにちは! 「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

10月9日 市川にある苅谷動物病院でマッサージを体験していただけます.
(患者さんでなくてもOKです^^)
お近くの方,お時間あるかた,是非足を伸ばしていただけたらうれしいです.
詳細は,こちら
天気予報が崩れるのが早まって土曜日に雨マーク.
遠出をやめちゃった~,なんて方.室内でのイベントです.是非,遊びに来てください^^

ぱれっとのお客様.
現在継続してくださっている方は,ほぼ1年続けていただいたことになります.

なかなかご自宅で時間がなく,お伺いするときがしっかりしたマッサージタイム,
という方もいらっしゃいます.
できる限りケアしている,という方もいらっしゃいます.

以前書いたかな?みなさん,毛並み,けづや,毛量がふえてきた,という
目に見える変化があったり.

マッサージ&タッチを始めると,毎回からだの状態は違っています.
でも,継続していることにより絶対に,やわらかい状態になるのが早くなっています.
それに,触られるのが苦手な箇所も,だんだん受け入れてくれる時間が早くなったり.

触れられたくないところ,というのは,触りなれていないこともありますが,
不快を感じていて,そこに手が触れることにより違和感を感じるためかもしれません.
なので,毛並みがそこだけ,はねていたり,ちょっと触ると,他の部分より毛が固かったり,
筋肉が固かったり・・・ 

すぐ,正面むいちゃうのよね,というわんちゃんもいます.
飼い主さんの顔がみたい,それだけではなく,後ろのほうを触られたくない,
おなかをだしちゃう子だったら,
なでて~~~というときもありますが,背中を触られたくない,ということの表現であったりもします.

継続することにより,よりからだのケアがしやすくなります.
そして,一歩進んだケアにすすめます.
そして,こういう行動をするのは,なんでかな,なんてことを飼い主さんがかんがえるようになってきます.

できるだけ健康で長く走ってほしい,
長生きしてほしい,
病気に成りにくい体でいてほしい・・・
そんな願いをこめて,マッサージ,続けていって,はじめていただきたいな,と思っています.

なかなかマッサージまでは・・・
というかたもたくさんいらっしゃると思います.
是非,一度セッションや講座,セミナーをうけて,基本を学んでいただければ,
自分で続けていくこともできます.
自分の「手」があれば,諸経費ゼロ(笑)

あ,飼い主さんご自身の体のケアもお忘れなく~~
・・・と自分に言い聞かせておこう・・・
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.