ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


苦手なこと
こんにちは.「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

昨日は,るしあをつれて横浜に.
海が見えるカフェへ.→詳細また後日^^
海側にるしあをつれていると,
いつのまにか反対側に.
何度やっても...
そんなに,水の音が嫌いですか?
今年の夏,昨年も行った湖キャンプの予定.また,だめか・・・

しつけ教室に通っていらっしゃる方もいるかと思いますが・・・
日々のわんこの成長,すばらしいわ~~ と思っていらっしゃる方.
一方,うちのこ,ぜんぜん聞いてくれないの・・ と思う方もいらっしゃるはず.

飼い主さんの気力と根性が大切です

・・・なんておはなしではなく...

そういうわんこの中には,
とにかくその場,飼い主さんのいつもと違う声,雰囲気,環境などで緊張してしまい,
飼い主さんの声をきくどころではないっ というわんこがいます.

もちろん,継続することにより,いろいろなことになれてくる,
というのも一つの解決方法です.

しつけ,トレーニングを怖い思いを我慢しながらやるのではなく,
飼い主さんと一緒に楽しい~~という気分でやるためにも,
わんこの「理性の器」を大きくすることがとっても大切です.

理性の器→バランス・ドッグマッサージの考えです.
いろいろなストレスがふりかかってくる・・・
いま,ちいさなちいさな器しか持っていない場合は,
ちょっとのストレスでも,その器からあふれてしまい,
その結果として,
ほえる,逃げる,動けなくなる,かむ などの行動をしてしまう...

器を大きくすることにより,いろいろな不安材料を受け入れられるようになり,
「このくらい,大丈夫ね」と思えれば,
飼い主さんの声を聞くことができる余裕が出てきます.

呼吸がしっかりとできるように,
地に足がしっかりとつけるように,
体のバランス,心のバランスをしっかり取れるようになるには,
飼い主さんの「手」が必要です.

この子は,苦手だから・・
無理だから・・・
と決め付けないで!!
飼い主さんの愛情あふれる「手」は,魔法の「手」.
自分でできること,まだまだきっとたくさんあるはず.

あら?いつのまにか,うちの子,しっかりとアイコンタクトができるようになったわ!
なんて思える日もやってきます!
こちらの声が聞こえると,自然とわんこの表情もかわってくるのしょう!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。