ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分の体
こんにちは.「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

GWは,こちらのイベントに遊びにいらっしゃいませんか~

ここのところ、ちょっと体のバランスがくずれてるなぁ、と感じていました。

自分でなんか調子悪いなぁ、って思った時って、
風邪かもしれない、だけでなく、体のバランス(左右とか・・・)が崩れている、ということを
考えてみるのも大切です。

ここのところ、左足が痛い、左肩がすごくこる、腰が痛い、なんてことが続いたことを、
フェルデンクライスの先生に伝え、見ていただきました。
施術後。

左目、そして右半身の調子がくずれている、と。

そっか・・・
左半身はそれをかばっているから調子悪くなるのか・・・

左目は、体の表面に近い部分のバランスが取れてくると、
今度は奥の方の調整が始まるので、それかも?と

左目をおおってあるくと、歩くのがとっても楽になったり。
足の裏の感覚をとってもとっても敏感に感じることができました。

自分では、ああ、いま、しっかりと地面のとらえてる、とか、
ここがいたい、とか、こうやると楽だとかってかんじられるけど、
犬がどう感じているのかを知ることはできません。

人でさせ、感じられる人と、感じにくい人といると思います。
うーん、犬の気持ちをしるって難しい・・・
でも、だからこそ、犬がストレスなく過ごせるお手伝いが必要なんだっ!!
と改めて感じました。



いえ、その前に、はやく自分の体のバランスをとりもどさないと~~~!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。