ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり大切 小犬の社会化
こんにちは.「ぱれっと」です

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

先日,勉強会で 犬の幼稚園を主宰されている方のお話を聞きました.
るしあも,一度パピーパーティに参加させていただいているところです.


幼稚園に入園される方は,
ワクチン接種が終わったころで,3~4ヶ月位の子からで,それ以降だそうで・・・
でも,社会化のスタートは,早いことに越したことはありません!!

ワクチンプログラムがまだ途中でも,
それをうけいれてくれる施設は,増えてきていますし,
そうしていってほしいと思っています.

ペットショップでわんこを迎えると,
あと1週間は,ダンボールからだしちゃいけない,とか
サークルからだしちゃいけないとか・・・
その1週間がとっても大事だったりするんです!!

いろいろな,音,におい,環境,人,ものなどなど・・
4ヶ月までは好奇心が先にたつので,
そこで,恐怖のトラウマさえ経験させなければ,
どんどんといろいろなことを克服していけるそうです.
その時期を逃すと,なれることはできるそうですが,
時間がかかったり,完全に克服できなかったり・・・

我が家のるしあ.
2ヶ月と1週間ほどで我が家にやってきました.
やはり,そのときも,まだワクチンがすんでいないから,
外に行くのはだっこね,と思っていましたが,
たまたま.しえろのしつけの先生とお会いすることがあり,

「すぐに,パピーパーティにつれていらっしゃい!!」といわれ,
次の日に参加(笑)

すっごい,びびりなことが判明

それから,4ヶ月齢~6ヶ月齢になるまで,いろいろなパピーパーティに参加しました.

まだ,ビビリは残っていますが
なにより,克服する時間が早くなってきています.
他の犬は,ほとんど自分より大きいので,なかなか近寄りがたいのですが,
よられても,がんばれたり,
触られるのも得意ではないのですが,
少しずつ慣れてきたし...
大の苦手だった病院の診察台.
いまでは,動き回って,下を覗き込むコトだってできるようになりました

トレーナーさんいわく・・・
社会化がしっかりしているわんこは,トレーニングに入りやすいそうです.
そうなると・・・
お勉強していても,どんどんと吸収していければ,飼い主さんも楽しい
→ トレーニングがつまらないものではなくなる
→ どんなところでもつれていけ,どんな環境,人にもうけいれられやすい
となっていくわけで・・・

パピーを迎える方がいたら・・・
4ヶ月までにできること,たくさんあります!
そして,その時期に経験し,社会化ができていけば,
より,楽しい犬との生活がまっています.
是非是非,パピーパーティ,犬の幼稚園など活用されてはいかがでしょうか?
それを過ぎたからだめ,ということはありませんので,
幼稚園などに相談されてはいかがでしょうか?

あ,ちなみに・・・
ぱれっとの パピーヨガ&パピータッチ
1月の週末を予定しています
こちらもよろしくお願いいたします
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。