ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
バランス・ドッグマッサージとしつけ
こんにちは.「ぱれっと」です

10/10のイベント迫っています
参加ご希望の方,招待券を差し上げますので,ご連絡くださいね

ぱれっとのマッサージ&タッチをたくさんの方に知っていただきたく・・・
お試し価格にて、セッションしています。
たくさんの皆様のお申し込みお待ちしています~。
詳細は、こちら
すでに,数名の方の体験していただいて,犬のボディメンテナンスの必要性を感じていただけていいたらな,と思っています

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします


我が家のちびっこ るしあ.
あっという間にもう10ヶ月になりました.
抜け毛がないっ,ロングコートなのに毛が短い!とあせっていましたが(笑)
コートの抜け替わりも始まり,尻尾や耳の毛も長くなってきました.

いまだに 二人を連れていると
「同じ種類なの?」 ときかれますが・・・

えっと,チワワとチワワでない,ということなのか,
ロングとスムースということなのか・・・ 
色がまったく違うから,ご存じない方には違う犬と思うのでしょうね・・・

そんな,るしあ君.
社会化も少しずつできてきたし,
そろそろしっかりとしつけをしようと思い.

バランス・ドッグマッサージを学んでいると,
しつけとの違いは? と 感じることがあります.

BDM(バランス・ドッグマッサージ)は,気質を変える
しつけは,振る舞いを教える

モノなのです...
相反する部分が出てきます.

しっかりと飼い主さんのことばを聴く耳を持つためには,
ちょっとしたことで,ドキドキ度がアップしないよう,
しても,すぐに落ち着けるよう「理性の器」を大きくしておく.
そうすれば,しつけもしやすくなる,  のです.

この10ヶ月,少しずつながらも器を大きくしてきたつもりですが・・・


BDMでは,いつも ナスカンを緩めてください,とお伝えしています.
常に引っ張られている,ということは,飼い主の意で犬を動かしているし,
ドキドキ度がアップする原因にも成ります.
犬が自分で考えることが大切だと思っています.

先日受けたトレーニングでは,
ナスカンに常に軽く引っ張っている状態にしておく,といわれました.
 飼い主の意思を伝えなければいけない・・・
 こういう言い方があっているかわかりませんが,緊張感を与えているような気がします.
 緩まない・・・

そう!!
こういうところで,BDMとトレーニング(オビディエンス)の大きな違いが出てくるのですよね.
なので,BDMを学び始めた方は,最初,それに悩むみたいです.

うまく表現できないのですが・・・
今回,トレーニングを学ぶことになり,
BDMの必要性をより感じ,その違いをしっかり理解し,
その場その場でうまく使い分けられる,うまく伝えられる飼い主でありたいし,
それについてきてくれる犬になってほしいな,と思いました.


しつけがうまくできない~~,という飼い主さん.
BDMを体験してみてから,しつけに再チャレンジしてみると・・・・
もしかしたら,なにか違う発見ができるかも.

BDMのバランスの一つ
「飼い主と犬との関係のバランス」 これは,とっても大事です.
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.