ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


笑顔がもどってきました
こんにちは.「ぱれっと」です

ぱれっとのマッサージ&タッチをたくさんの方に知っていただきたく・・・
お試し価格にて、セッションしています。
たくさんの皆様のお申し込みお待ちしています~。
詳細は、こちら

クリック    
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 こちらもクリック  是非,ポチットお願いいたします

シルバーウィーク真っ只中。
みなさん、いかがお過ごしですか?
我が家は、普段の休日と変わらず・・・
なっちがいるので、遊びたいけど眠いし・・ 眠いけど遊びたいし・・・
な、愛犬たちです

ヘルニアになってしまったわんこ。
先日、ケアをさせていただきました。
Kちゃん。



ぱれっとを立ち上げた頃からのクライアントさん。
一緒にアジリティの練習などもしていたので、飼い主さんと犬と関係もみていましたし、
今までの経過をみさせていただいているので、
飼い主さん、犬、セラピストなっち との3人の連携がうまくいけているかな、
とちょと自画自賛

今回、ヘルニア発症とのことで、痛い部分の直接のマッサいージはしません。
痛い部分をかばって、力が入っているほかの部分をほぐしたり、
周辺をタッチしたり。

先日、なにかのテレビで見たのですが、
片手が麻痺して動かなくなった女性。
脳に刺激を与え、治療する、という現場をやっていました。
そのときも、右手が麻痺していたら、左の脳を活性化する必要があるのですが、
現段階では、健康な左手→右脳が活発に働いています。
右脳、左脳のバランスが崩れているので、
まずは、活発な右脳を落ち着かせ、それから、左脳を活発化させ、
バランスをとっていく、という方法でした。(すごい装置らしいのですが・・・)

そう・・・ 痛みがあるから、とそこの部分だけを注目するのではなく、
まずは健康な部分の意識を落ち着かせることが大切・・・
そうるすとバランスがとりやすくなるみたいです。

おっと、いつものごとく、話の筋がずれました

腰の周辺をリラックスさせる、そして、痛みの部分にやさしいアプローチ。。。
そして、体全体を意識させる・・
これで、痛みの軽減になるといいな、と考えました。

飼い主さんも、一生懸命いたみがとれたら、ということ、
Kちゃんが、楽にあるけるようになったらいいな、という気持ちがあふれており、
日々、やり過ぎない程度(ココが大事!!)のケアをしてくださり・・・
もちろん、いろいろなことが影響していますが、
1週間後には、かな痛みが軽減し、顔つきがまったく変わっていました。
もともとのとてもやさしいお顔に

よかった

ヘルニアになってしまった場合、いろいろな治療方法があります。
漢方、鍼をやっている友人宅のわんこ。
今回のように、タッチをとりいれてくれたわんこ。
ほかにも、整体だったり、マッサージだったり・・・
手術という方法もあります。

私が習っている整体の先生いわく・・・
「メスをいれると、治るものも治らない場合がある・・」と・・
オペをするのことが一番の改善方法のこともあると思います。
ただ、もし、ちょっとでも疑問が浮かんだら、是非是非、セカンドオピニオンをうけてみたり、
今では、ネットでいろいろな情報も得られます。(得られすぎる・・ という難点もありますが
何を選ぶかは、飼い主さん次第。。

いろいろな選択肢を健康なうちからしっておくことを、ぜひともお勧めします
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。