ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
ほめ上手
こんにちわ!!「ぱれっと」です

このバナーをクリック 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 もひとつこちらもクリック

目指せランキング入り
ということで^^; 
是非,ポチットお願いいたします


雨・・・
湿度が高く,髪の毛が爆発・・・
はぁ・・・ 美容院にいかないと・・・


最近のしつけは,ほめてしつける,というのが多いかと思います.
昔は,殴ったり,マズルをつかんだり,こぶしを口に突っ込んだり・・・
今でも,そういうしつけ方する方もいるかとは思いますが・・・

これは,しつけに精通しているわけではなく,
一般飼い主程度の知識としてのお話なので,
えええええ???と思うこともあるかもしれないので,ご了承くださいね

先日,友人と話をしていたときに,

トレーナーの先生,ほめてしつける先生だったけど,
一度だけいいですか? っていわれて,
本気で怒ったことがあるんだよね

という話をしました.

ほめることはとても大事だと思います.
そして,小型犬や家庭犬といわれるわんこたちが,
体罰や,怒ってばかりのしつけで,
飼い主さんとの信頼感ができるとは思いません.

でも,ある程度の信頼関係ができ,
こちらも本気でわんこと向き合っている,ということをわかってもらうには,
やはり本気で怒ることも必要なんじゃないかな,って感じています.
もちろん,ぶつとかけるではなく,
心をこめたことばとか,リードを通じてとか・・・

犬と遊ぶときも,本気で遊んでくださいね,といつだったか
言われたことがあります.
どんなことも「本気」であること.大切です.

日常にめりはりをつけることは,信頼関係をよりよくすることにもつながるのかなぁ,
なんて感じています.
わんこの集中力もつくかも・・・

パピーに対しては,
しっかりとまずは信頼関係を結んで・・・
一歩間違うと,こわい~~~,って思われてしまうので要注意
信頼できる飼い主さんであれば,どんなことをされても安心のはず・・ か???
遊びモードはいつでも真剣勝負です

自分の体調,気分がすぐれないとき・・・
気をつけないと,不満声の私がいます・・・ ハンセイ・・・


但し・・・・
ほめるが一番でないわんこもいるはず・・・
人だって,ほめて伸びるタイプ,しかられて伸びるタイプ,いろいろですからね・・・
10犬10色です
その子に合ったしつけ,マッサージ,
それがなんなのかに気づいてあげられることが一番大切です
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.