ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
犬が変わる
こんにちわ。「ぱれっと」です

夏か!! と思う気温。
でも、夕方はまだまだ寒い・・
風邪をひかないよう、ご注意ください。
ちなみに・・・
やはり、ヒノキの花粉にやられ、
かなりブルーの管理人なっちです・・


犬にマッサージ、というと、
どうしても、リラクゼーションだったり、リハビリだったり、と思われることが多いような気がします。

もちろん、その要素も充分
緊張した体をほぐしてあげれば、ゆっくり寝られることもできるでしょうし、
たくさんはしったら、その筋肉をほぐしてあげれば、
次の日の疲労度が、変わってくるかも。
動きにくくなった足をうごかしてあげることにより、
立ち上がる事が楽になったり、
怪我した足が、しっかりと地面につけるようになったり。

でも・・・
それだけじゃないんですっ!!

マッサージは、犬に触らないとできません。
犬に触れる、ということは、飼い主さんが犬のことを考える時間にもつながるし、
犬が、触られることにより、安心感が得られたり。

また、バランス・ドッグマッサージでは、
飼い主と犬との関係のバランスも考えているマッサージなので、
犬との関係を考えるきっかけとなったり、
また、いろいろなタッチをすることにより、
犬自身が、自信をもてるようになり、
恐怖を克服したり、苦手なものを受け入れられるようになったり、
と犬も変化していくのです。

音に対して敏感なわんこ。
それが、少しずつ受け入れられるようになったり、
しっかりと地面に4つの足をつけることにより、
平静を保てるようになったり・・・

何度か書いていますが、
「問題行動」といわれる行動が、無くなったり・・・

しょうがない・・・ とあきらめないで、
だめもと・・ いえ、変わると信じて、「タッチ」「マッサージ」をしてみませんか?
そんなきっかけを「ぱれっと」は、一緒に見つけて行ければ、と思っています。

うちのこ、××がだめなの・・・
苦手なの・・・
しっかり歩けないの・・・

なんて、愛犬の こんなところが変わればいいのに!! と感じているところがあれば、
ぜひともご相談ください。
「愛犬ともっと笑顔になる暮らし」を目指し、
ぱれっと は、みなさんのきっかけ作りをお手伝いいたします!!

また、犬を飼い始めて、どう接したらよいかわからない、とか、
パピーのうちから、やっておいたほうがいいことってなに?
なんて、
ビギナーママさん、ぱぱさんのためのお話会も近々予定しています。
本ではわからない ????? にお答えいたします!!

犬と一緒に暮らすって、なんて楽しいの~~、
そんな時間がたくさんできれば、と思っています。

おっと、今日は、熱く語ってしまいました^^
また、犬との生活プチ情報も、お伝えしたいと思います
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ぱれっとさんのおっしゃること本当によくわかります。
単に犬のマッサージとだけとられてしまうと「犬に対してやってあげるサービスやリハビリ」って思われてしまいますよね。
でもそれだけではなくて、犬の体に触れることによりお互いの体温を感じて体もそうですが心のケアもできるように感じています。
ミントママ | URL | 2009/04/12/Sun 16:54 [EDIT]
>ミントママさま
コメント、ありがとうございますv-66

なんか、熱く語ってしまいましたv-41
「マッサージ」という一言の中に、
たぁ~~くさんの意味が含まれているんだよなぁ、
なんて思っています。

自分自身にとって、マッサージをしてもらうのは、
気持ちいい~~と思えるのが一番なのですがv-10
わんことの関係、というもので「マッサージ」と考えると、
+アルファーがた~~くさんあるような気がします。

何より、出来る限り元気に、健康にすごしてもらいたい、
それが一番ですよねv-91
・・・・その前に、飼い主が元気であること、
それが一番大事かな、って思います。

・・・かふんしょーのいらいら・・・
早く解消しないと~~v-12
なっち | URL | 2009/04/12/Sun 23:11 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.