ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
危ないもの??? いえ・・
こんにちわ.「ぱれっと」です

「ぱれっと」のメニューごらんいただけましたか?

「レイキ」というなんだか怪しげ?なものがあるなぁ,
と思われたそこのあなた!!
レイキを漢字で書くと霊氣なのですが.
あ,霊ももっと難しいのだけど変換できませんでした

歴史だ,なんだ,と難しいことをかいても,
ん?で? と思われるだろうなぁと思い,簡単に.

手を当てることにより,体が本来持ち合わせているエネルギーを流し,体が癒される
というようなことです
いーのか,これで・・・

子供がおなかの中にいたときのことを覚えていたり,前世を知っていたりすることがありますよね? そういう能力って大人になるにつれ忘れていってしまいます.
それと似たようなことというのでしょうか.
人は,自分で自分を癒すことができるはずなのですが,
ストレスだ,なんだとで,そういうパワーが閉じ込められてしまっているのです.
その扉をちょっと開けてあげる,そんなふうに考えていただければいいかと思います

え,違うよ,という方もいらっしゃるかもしれませんが,私はそうとらえているので・・・

お母さんが「おなかがいたいよ~~」という子供のおなかに手をそっとあてて,「大丈夫よ~~」ってしますよね.
なにがどうっていう理屈はなくても,なんとなく子供も安心する,そんな感じでもあるのかなぁ.

クライアントさんは,ただ,横になっているだけ.
あれれれ,いつの間にか,ふぅ~~っと体があったかくなって,
気がつくと,
「背中向けてくださぁい」という声でおこされるかも
終わると,ああ,なんだか気持ちよかったかも???
なんて,気分になれると思います.

怖いものじゃありませんので,ぜひぜひ,体験してみてください
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.