ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬の気持ち
こんにちわ.「ぱれっと」です

桜もちらほら・・・

もうすぐ4月.

愛リス,ティップの命日がやってきますが,もう笑顔で迎えられます
もう4年? 早いですねぇ・・・

犬って,なんだか私の気持ち,わかってるんじゃない?
って思うこと,よくありませんか?

疲れているときは,寄り添って寝てくれたり,
悲しい気持ちでいると,ぺろぺろなめてくれたり.

そして,なにより競技会などに出ている人などは,
いつもできるのに,競技会になると,こちらが緊張しちゃって,
犬もそわそわになってしまい,あちゃ・・・ なんてことありますよね

マッサージのときもそう.

さぁ,やるぞぉ~~~,と意気込むと,

あ・・・ 今日はいいです・・・ 

と犬がどこかにいってしまったりすること,ありませんか?

我が家のだんな様.
犬が好き~~,というわけではないので,
結構「無」で犬に触れたりするので,
犬によってこられたり,別に触りたくないんだけど・・・ と思っているのに
すりよってきてくれたり,なめられたり,なんてことがよくありました.

最近は,なでてみようかなぁ,と思うようになったためか,
以前ほどではなくなりましたが

とあるかたが,病院でマッサージをしているときのお話.
(ちょっと脚色有り?かもしれません.実際をみたのではないので・・・)

この犬かみます, とゲージにはられているわんこがいたそうです.

その方は,そういうことは深く追求せずに,
そっか,くらいでその犬と向き合い,

いろいろ大変だよねぇ・・・ なんて会話をするそうです.

そうすると・・・

さわれないわんこも,触らせてくれたり.

食餌をしなくてこまっていたわんこ.
その犬と向き合い,
やはり,いろいろと会話.

食餌をしなかったわんこが,ごはんをたべるようになったり・・・

どうしても,こうさせたくない,とか,こうさせたい,
という気持ちをもって接すると,それが犬にもつたわり,
反抗したくなってくるのかもなぁ,なんて思いました.

我が家のしえろ.
いま,しっかりと脚側ができるようにと練習しているのですが,
普段何も考えないときは,しっかりとついてあるくのですが,
いざ,このコースをまっすぐとついて歩かせよう,と思うと・・・ 

どうして,できないかなぁ・・・ とつぶやくと,

もう,しないもんっ 

と動かなくなります.


この犬はかむ,この犬はできない,この犬は怖い・・・
もちろん,最低限の情報を得ておくことは大切かもしれませんが,
こちらの勝手な思い込み,それをなくすだけで,犬との距離は縮まるのではないでしょうか・・・

なかなか難しいことかもしれません.
でも,誰でもできること... なのかもしれません.

やはり,心にゆとりをもたないとな,と感じます.

たまには,時間を忘れて,
のんびり,自然を満喫しなくてはね!!

都会のわんこ.
アスファルトばかりの生活かもしれません.
土,石,木,葉,いろんな地面を踏みしめることは,
理性の器も大きくしますよ.
さぁ,ちょっと足を伸ばして出かけてみませんか?
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。