ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


姿勢を見る
こんにちわ.「ぱれっと」です

バランス・ドッグマッサージは,おす,もむなどだけの皆さんが一般的に理解される
「マッサージ」だけではなく,犬の姿勢や,飼い主との関係なども
考え,犬の心と体のバランスをとり,健康でいられるよう,お手伝いするマッサージです.

毎日,自分のわんこをみていると,それに見慣れてしまい,
それが
「普通」 と思ってしまいます.
でも,セラピストとして,わんこの姿勢を拝見させてもらうと・・・・
後ろ足がうまく使えていない子,
関節が固くなっている子,
背骨が丸まっている子,
4つの足が,均等な位置にない子,
など,様々なことに気づきます.

それをお伝えすると,

へぇ~~~ とおっしゃる方もいれば,

ああ,やっぱりぃ... なんか気になっていたんですよぉ・・・

とおっしゃる方,様々です.

姿勢が変化するだけで,
心の持ち方も変わってきます.
人もそう.
おちこんで,どよーんとしていると,肩が内側に入り,首が下を向き・・・
元気ないま,そんな姿勢をしてみてください.
どよ~~んとしてきませんか?

では.肩甲骨を開き,背骨をまっすぐして,前を向いてみると・・・
肋骨がひらくと,呼吸が深くできます.
なんだか,どよ~~んな気持ちが回復してきませんか?

犬も,前足が狭い子は,呼吸が浅くなっているかもしれません.
怖がりさんだったりしませんか?
4つの足を等しい感覚に広げ,たたせてみる・・・
肩甲骨の内側のコリをほぐしてあげる・・・
もしかしたら,それだけで,
「ちょーびびり」さんが,「びびり」さん程度になるかもしれないです.

今,骨盤矯正(人ですね)の本がたくさん出ていたりと,
やはり姿勢,というのはとても大事.
わんこも,正しい姿勢にしてあげると,
心と体のバランスがとれ,今まで気になっていた行動が改善されたり,
健康になることがあるかも知れません.

ぜひぜひ,今一度,わんこの姿勢,観察してみませんか?

うーん・・・ よくわからない・・・
というかたは,
ぱれっとのセミナーは,少人数のために,
ひとりひとりのわんこを見させていただく時間がたくさんあります
個人セッションはなぁ・・・ というかたは,
セミナーに参加されてみてはいかがでしょうか?
観察のポイントをしると,またわんことの距離が縮まると思いますよ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


言葉のないわんこのために・・
愛犬の今の姿勢や足の運び方から結びつく痛みを知って欲しいです。
自分は九州熊本ですが・・・
愛犬も膝弱く背骨弱く・・・悩みますが
今後を守る方法を愛犬仲間へ伝えています。
わんぴー | URL | 2009/01/24/Sat 23:37 [EDIT]
わんぴーさま
コメントありがとうございます.

人も,今は,大丈夫だけど・・
ということがかなりあると思います.
犬は,痛い,といえないから,予防がやっぱり大切だなぁ,と感じています.
体の使い方を思い出させること,大切ですね.

健康で長生きのわんこが増えるよう,
お話していきたいな,と思いました
管理人なっち | URL | 2009/01/26/Mon 12:32 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。