ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
こんにちわ.「ぱれっと」です

わんこのごはん.
「骨」をあげていらっしゃる方もいるかと思います.

え!! 骨っていけないんじゃないの!!
と思っていらっしゃる方もいるとおもいますが,
火を通したものは,割れるときに鋭利になり,ささることがあるので,いけない,といわれていますが,生の場合は問題なし!!

あ,ただ,
飲み込む子,
消化ができずに,白いう○ぴになる子,
など,いろいろありますが・・・
(気をつけてくださいね)

うちのわんこは,かむのがめんどくさいらしく,
おおきなまま,ごっくん!!
そのあと,そのまま口から戻ってきましたが
なので,それ以降は,
かならず,端をもって,かじらせるようにしました.
これがなかなか,すべるので難しいのですよね...

いまは,骨を粉砕したものが入っているお肉がありますので,
それを利用することにしました.

ただ!!
火を通していても,完全にとおってしまうとこれまたOK.
完全に・・ というと....
じっくりじっくり煮込んで,やわらかくなったり,
圧力鍋で煮込んだり.

先日,玄米を圧力鍋で炊いたので,
一緒に,骨をいれてみました.
すると・・・・・・
鋏ですっと切れるくらいやわらかい~~~!!

固いものを食べて,歯磨きの代わりに,ということにはなりませんが,
骨の髄(!)までしっかりと食べられます.

友人に,わんこのために圧力鍋を買うの? といわれていましたが(笑)
人用に,しっかりと活用され,
でも,やっぱりわんこ用にもしっかり活用されている「鍋」です^^
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.