ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬の姿勢
こんにちわ.「ぱれっと」です

我が家の近所は,ガレージで飼われているわんこが結構います.
お散歩をしていると,奥のほうからでてきて
(もちろんリードでつながれていますので,ご安心を

わんわん~~ わぉ~~~んっ 

とほえながらかけだしてくるわんこが多いのです.

先日もそういうことがありました.



すると,我が家のわんこはびっくり

うひゃぁ~ととびあがって,駆け出します.
そんな私もびっくり

それはよいのですが・・・
そのわんこの「姿勢」をよぉくみてみると・・・
背中がまるまり,首が下がって,下から見上げる感じ.
神経がぴりり,としているわんこは,首がこりがちなので,
どうしても,首が下がっていることが多いのです.

そして,緊張から背中もまるまり,
なにか,ちょっとした物音などに対しても敏感になりやすい...
まさに,それを象徴したかのような「姿勢」でした.

セラピスト欲が,むきむき・・・
でも,よそのお宅のわんこを勝手にさわるわけにもいかず,
ああ,ほぐしてあげたいなぁ~と思いながら,しえろとの散歩を続けました.

背中をまっすぐにし,首を前に向けるようにする,
そうすると,胸が開き,呼吸がしやすくなる,
そして,心も落ち着く・・・
というように,体と心はつながっているのですよね.

うちのこ,よくほえるのよ~,というわんこがいましたら,
姿勢をまずチェック!!
それを治すことにより,いろいろとかわってくるかもしれませんね.
もしかすると,どこかが痛くて,それをかばうことにより,「ほえる」という反応をしていることもあります.
飼い主さんだからこそできる毎日のチェック.
お忘れなく


うーん,姿勢??
どうやってみるの???

そんな方は,ぜひとも一度「ぱれっと」までご連絡くださいね
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。