ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
ダイエット
こんにちわ。「ぱれっと」です

肥満のわんこが増えていると新聞にものっていましたね。
アメリカだったか、太らせた飼い主が悪い、と
裁判になった?というような話も。。。
みなさんのおうちのわんちゃん、どうですか
あ、そういえば、昨日の「鉄腕ダッシュ」でもやっていましたね。

近所に、でっぷりしたドーベルマンがお散歩しているところに、遭遇します。
ドーベルマンのかっこよさが。。。
歩くのもとってもつらそうで、足も痛そうです

おやつ、ごはん、食べることが好きだから、ついついあげちゃう人ってい多いかもしれません。
でも、肥満は万病の元!!
太っていいことはないんじゃないでしょうか。。。

じゃぁ、これからダイエット、というときに、
ご飯を半分にしてしまうと、それまた、わんこがかわいそう・・・
時間をかけて太ってしまったのだから、
時間をかけて、やせさせましょう
そして、なにより、運動すること、これがとっても大事
お散歩を5分伸ばす、おうちの中でボール投げをふやす。
ちょっとしたことで、運動量は増やせるはず
飼い主さんのカロリー消費にもちょっとは役立つはず

寒くてお散歩が短くなっているかもしれませんね。
そうしたら、フードを3粒へらしてみる、など、
帳尻あわせをするようにしてみましょう

わんこは、食事の量も、散歩の量も決められません。
すべて、飼い主さんにかかっています
ずっと元気でいられるようにしてあげたいですね。
そんな我が家のわんこ。
ちびっこなので、少し脂肪をつけたほうがいいかしら、
と食事の量を大目にしていたら、100g増えてしまいました。。。
膝があまりよくないので、気をつけてあげないと・・・
これ以上、増えないようにします!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


お初お邪魔いたします。
本当にわんこの体重管理って難しいと思ってます(>_<)
うちも避妊後手作り食にしてますが、体重がちょっと減るとおやつあげてもいいかな?っと甘くなるので、また増えた~ってなりがちなんです。
気をつけますです(ρ_;)・・・・ぐすん
ひろっち | URL | 2007/01/16/Tue 19:53 [EDIT]
いらっしゃいませ!!
書き込み、ありがとうございます!!

小さい子は、100g、200gでかなりの変化ですからね。
食べる命の子は、ほんとこちらで気をつけてあげないとあっという間に・・・
おやつあげすぎちゃったと思ったら、その日はご飯をちょっと減らす、などして、がんばりましょう^^

ちなみに、うちは、避妊手術をしたら、
なぜか体重が減りました・・・v-7
ぱれっと@管理人 | URL | 2007/01/17/Wed 00:09 [EDIT]
ウチはもともと燃費のいい?体質みたいで、ドッグフードの表示範囲よりも少ないくらいでじゅうぶん体重維持ができてしまうのです。
最初はこれって虐待?って不安になりましたが、今はそれぞれ犬によって違うのだからと納得してます(^^;

そういうわけで、避妊後も少ないフードをさらに少なくするのはかわいそうで、出来ませんでした…(^^ゞ

手作り食はたくさん食べさせてあげられるからいいですよね。
作る側である程度調節できるのもいいなーって思います♪
黄身 | URL | 2007/01/17/Wed 18:10 [EDIT]
いらっしゃいませ~~
いらっしゃいませv-154

そう。あくまでも標準的量が記載されているので、そのわんこ、わんこにあった適正量をあげられるのが一番ですね。
おなかのあたりを触ってみて、肋骨がわかるくらい、わんこを上から見てウエストのくびれがわかるくらいが一番だと思います^^

手作りだと、水分も多いので、食べるのも時間がかかるし、満足度が高い可能性があるかもしれませんね。ただ、飼い主さんが大変、大変と思っているとわんこもかわいそうなので、出来る範囲で手作りができればいいと思います。
うちのわんこ・・ 手づくりでも、量はちょっとです(笑)
ぱれっと@管理人 | URL | 2007/01/18/Thu 00:35 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.