ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うちのこがうちに来たわけ
こんにちわ。「ぱれっと」です

わんフレーズの勉強会が10月10日に開催されます!!
シニアへ向かって
~今からはじめる健康チェックとやさしいホリスティックケア勉強会
詳細はこちらのブログへ!!
(「ブログ」をクリックしてね)
参加申し込みは、上記ブログのコメント欄にお願いいたします。
おって、こちらから確認メールをお送りいたします。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!
まだまだ、申し込み受付中~~

うちの子は、いままで私にいろんな気づきをあたえてくれています。
こんなお仕事を始めたのももちろんそうなのですが・・・

ちびっこなのですが、アジリティをやっている、
というお話はなんかいかしていると思いますし、
親ばかブログもリンクしているので、ご覧いただいている方もあるかもしれませんが・・・

JKCにアジリティの競技会があり、
多くの仲間はそれに参加しています。
少し遠距離でも遠征したりととってもがんばっています。
うちの子は、ちびっ子なので、標準設定の一番低いバーでも、少し高いため、JKCの競技会にはエントリーしていません。
そして、普段参加している競技会でも、
一生懸命がんばっても、彼女の最速のタイムが出ようとも、
おそらく、どうやっても一等賞にはなれません。
ちょっと悔しい気持もあるのですが・・・

でるからには、一等賞取れたらいいな、と思うし、
入賞できて賞品もらえたらうれしいな、と思います。
でも、そんな負けず嫌いの気持ちではなく、
犬と一緒にすることの楽しさをちゃんとわかってね、
と、うちのちびっこは教えてくれているのかもしれないなぁ、
と思うようになりました。
負け犬の遠吠えかもしれませんが・・・

セミナーにいって、ゆっくりとした時間の流れに身をおいたり、
できなかったことができるようになったり、
みんなとわいわい食事を囲んだり・・・
心の余裕を持つことを教えてくれているし、
一番になることがいいことなんじゃないよ、ということも教えてくれているし・・・

人には
「犬の立場になって考えてみて見ましょうね」
なんていっているくせに、
自分はうちのわんこに教えられているようです・・・

でも、もちろん今後も
上位入賞できるよう、がんばります。
一番大切なことは何か、ということを考えていれば、
きっといつか何かいいことがあるなぁ、って信じています
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。