ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
レントゲン
こんにちわ。「ぱれっと」です

お待たせいたしました!!
わんフレーズの勉強会のご案内がようやくアップできました!!
詳細はこちらのブログへ!!
(「ブログ」をクリックしてね)
参加申し込みは、上記ブログのコメント欄にお願いいたします。
おって、こちらから確認メールをお送りいたします。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!
ぜひともご参加くださいね

うちのわんこの年一回の健康診断、ドッグドックにいってきました。
一通り、からだをみてもらい、
血液検査、尿検査、(便検査は別日に済み)、頭部のエコー、そして、今回は、初めて股関節と膝関節のレントゲンをとりました



アジリティをやっている、またチワワは膝関節がはずれやすい子も率も高い、触診でもグレード1.5といわれている、ということもあり。
ただ、もし、これは、運動をやめたほうが良いですよ、と言われるのが怖くて、なかなか踏み切れませんでした。
知らないほうがいい、と逃げていたわけで・・・

ただ、右足をかくっ、かくっとして、あることがあり、
それが膝関節のせいなら、なにか考えて上げなければいけない、
と思い、ようやく重い腰をあげました。

レントゲンの結果、膝でなく、股関節に少し異常があったことがわかりました。アジリティをやっていたおかげで、
筋肉がしっかりとついているので、それが保護する役割となっており、
今後も、特になにかを気をつけなければいけないことも無いようです。

これで私の不安も払拭されました。
気になったら、ちゃんと病院で見てもらいましょうね、
と人にはいうものの、自分のこととなると・・・

でもでも、ぜひとも1年に1回は健康診断を受けてください。
尿検査、便検査、血液検査、ぜひとも受けてください。
平均値をしっておかないと、
もし、病気になったときに比較するものがありません・・・

たとえば、血液検査で、正常とされる値からはずれていた場合も、
比較するものがあれば、それがその子の平均だってわかりますが、
なければ、それで異常とみなされてしまうかもしれません。
尿検査は、いろいろな内臓などの病気の発見にもつながります。
もちろん、飼い主さんも健康診断してくださいね!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.