ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア
人と犬研究家 なかしまからのご案内!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


飼い主さんのケア
こんにちわ.「ぱれっと」です

10月10日(水)1:30から 大井町にて,「シニアに向けて今から準備できること」勉強会(タイトルアバウトです・・・)を行います.
詳細,遅くとも12日にはお知らせいたします~.
ぜひともご参加ください!!

先日,とあるわんこが虹の橋を渡りました.
詳細はちょっとまだ書けないのですが・・・

少しの時間でしたが,ケアさせていただいたので,
お参りに行って,飼い主さんのお話をイロイロと聞かせていただきました.


セラピストとしてできることはなにか,ということを改めて考えさせられました.

シニアになって,病気と闘っているわんこ.
飼い主さんが精一杯ケアされていると思うのですが,
やはり,日々の変化では,当たり前になっていること,
たとえば,日々,けづやが変化していってもなかなか気づかないかもしれませんが,
1ヶ月たって,久しぶりにお会いすると気づくことということがあるのです.
疲れもたまってくるかもしれないし,
そんなときに,セラピストがいると,
飼い主さんが「当たり前」と思っていた変化に気づいたり,
ちょっとしたストレスのはけ口になったり,
そんなお役にたてるのではないでしょうか.

もっと,もっと
お役に立てるセラピストになれるよう,がんばりますっ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ああ!シニア勉強会!行きたい~~~!
でも水曜日v-12
残念ですぅ…。
でもきっとまたやりますよね?そのときにとっておこう…。
などとプレッシャーをかけてみたりして(^^;

虹の橋をわたったわんこさんの飼い主さん、
悲しまずに…とは無理だと思いますが、
心静かに受け入れらてるといいなぁと思います…。
黄身 | URL | 2007/09/10/Mon 16:43 [EDIT]
>黄身さん
お仕事、代わりの人がいらっしゃるといいんのですけどぉ・・・
うーん。残念!! そっかぁ、木曜日でないと難しいのですね。
同じことをやるかどうかはわかりませんが、
こんなことやってほしい~~とご意見いただければ、
是非、参考にさせていただきますv-219

悲しんで、悲しんで、思いっきり泣いて。。。
でも、できるだけ早く笑顔を取り戻したほうが、
きっと、虹の橋を安心してわたりきれると思うんです。。。
管理人 | URL | 2007/09/10/Mon 23:41 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぱれっと  愛犬と飼い主さんのための心のケア、身体のケア. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。